BBクリームは色にも注目

BBクリームは色にも注目

BBクリームは色にも注目

素顔のようなお肌を手に入れられるBBクリームですが、

 

満足して使用するためには、商品の選び方も重要になってきます。

 

 

 

まず、BBクリームには国産のものと外国産のものが存在しているのですが、

 

外国産のものの場合、色が明るいものも多くなってきます。

 

特に西洋で販売されているBBクリームの場合、白人の肌色に合わせて作られていますので、

 

黄色を帯びているアジア人のお肌には合いません。

 

ではアジア産のものであればあうのかというと、

 

国によっても肌色が微妙に異なってきますので、お肌につけたときに浮いてしまう場合もあります。

 

 

 

色の点を重視してBBクリームを選びたいときには、色の種類が豊富な国産のものを購入してみるとよいでしょう。

 

 

 

また、大気が乾燥する国のBBクリームは、乾燥からお肌を守るために保湿力が強くなっている特徴があります。

 

肌を守るために、油分を大目に入れていたりしますので、つけた後に肌がべたべたしてしまうこともあり得るのです。

 

 

 

特に湿気や温度の高い季節にBBクリームを使う場合、

 

油分が多く保湿力が強すぎるBBクリームを使うことで、肌表面がてかってしまったり化粧崩れの原因になりますので、

 

べたべたしない適度な保湿力のあるものを選んでみるとよいでしょう。

 

 

BBクリーム おすすめランキング http://www.snidesoft.com/

 

BBクリームは手離せない逸品

 

BBクリームの効能の話を一番最初に聞いた時は、

 

たった一本で化粧水からファンデーションに到る工程のめんどくささから解放される上、

 

肌にも良い成分がいろいろ入っているということがあまりにも魅力的すぎて、

 

半信半疑にもなりましたが、とても興味を持ちました。

 

 

 

肌質が乾燥肌なこともあり、

 

化粧水も乳液も下地クリームもしっかりつけないと午後にはカピカピの肌になってしまうので、

 

基礎化粧品部分だけでも朝の忙しい時間にやることは正直面倒な時もあります。

 

そんな面倒から解放してくれるかもしれないBBクリームを、買おうかどうしようか悩んでいた時、

 

友達から韓国土産にBBクリームをもらいました。

 

渡される時、友達から「同じものを私も使っているけど、本当に便利だし肌も大丈夫だよ。

 

使ってみて」と言われ、早速次の日の朝使ってみました。

 

使ってびっくり。本当に便利です。朝の貴重な時間の短縮です。

 

何でこんないいものを早く使わなかったのだろうと、ちょっと後悔するほどです。

 

 

 

BBクリームは使いはじめてから手放せない逸品なのですが、

 

友達からもらった韓国製のBBクリームを使い終わった後は、

 

やはり日本製の方が親しみがあるので、以後は日本メーカーのものを愛用しています。

 

 

 

使い方にも慣れたこの頃は、

 

乾燥肌が気になる時は化粧水と乳液をつけてからBBクリームを塗ったりと、応用しながら使ってます。

 

下地クリームを使わなくなった分、化粧品代も浮くので経済的にも満足しています。

 

これからも、この手軽で気楽に使える優れものBBクリームを愛用していきたいと思ってます。


ホーム RSS購読 サイトマップ